早いものでもう来週にせまったTAMASHII NATION 2019!
今回は秋葉原UDX会場「Robot Center」に展示される予定の3体の立像の制作過程をご紹介します。

これ
開催当日、秋葉原UDX「Robot Center」のエントランスですぐ目に入るのは、「超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV」「DX超合金 劇場版VF-1S バルキリー(一条輝機)」「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」を元にしたヒューマンサイズの大型立像!
<合体>、<変形>、<可動>という当イベントのテーマにあわせ、この3体の立像を現在鋭意制作中です。今回は、その各立像の制作過程を少しだけご覧いただきたいと思います。



■超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV


商品はTAMASHII NATIONS 2019開催中の10月26日(土)にいよいよ発売! 夢の15体合体を再現した「超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV」の立像の制作中の姿がこちら!

IMG_6205
胴体・腕・脚などを構成する各ラガーマシンも、超合金魂の造形バランスを元に精巧につくられています。

IMG_6221 IMG_6203

■DX超合金 劇場版VF-1S バルキリー(一条輝機)


2019年11月発売予定の「DX超合金 劇場版VF-1S バルキリー(一条輝機)」の立像は、商品では別売りとなる「ストライクパーツ」を装備した大迫力のバトロイド形態で準備中。

VF-1s

肩上部の装飾や胸の意匠も、DX超合金のディテールをベースに本格的に施されていきます!
IMG_1327 IMG_1359



■METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


細部にわたって作りこまれた初号機はこちら!
高さ約2300mmの立像は大人数で全体のバランスを調整しながら慎重に制作が行われています。

エヴァ

顔の造形や細部に至るまで、パーツひとつひとつが丁寧に作りこまれているのが分かります。

IMG_0034


会場では背景モニターを使用して、映像と融合させた臨場感ある特別演出も行いますので、是非会場で完成した立像を見てみてくださいね!

TAMASHII NATION 2019は10月25日(金)~27日(日)に開催予定です。
開催概要はイベントスペシャルページでチェック!

header_pc



© 2019 DreamWorks Animation LLC. TM World Events Productions, LLC. All Rights Reserved.
©1984 BIGWEST
©khara